• 本

梅咲きぬ

出版社名 潮出版社
出版年月 2004年12月
ISBNコード 978-4-267-01713-1
4-267-01713-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 340P 20cm

商品内容

要旨

時代は宝暦年間、深川の老舗料亭「江戸屋」―。女将秀弥と娘玉枝の波瀾の人生を描く人情時代小説。

おすすめコメント

時代は江戸中に不景気の風が吹き荒れはじめていた宝暦年間、深川の老舗料亭「江戸屋」―。女将秀弥と娘玉枝の泣き、笑い、苦しみながらも懸命に生きる「母娘」の波瀾の人生を描く人情時代小説。

著者紹介

山本 一力 (ヤマモト イチリキ)  
昭和23(1948)年、高知県に生まれる。都立世田谷工業高等学校電子科卒業。会社員を経て平成9(1997)年に「蒼龍」で第77回オール読物新人賞を受賞。12年に初の単行本『損料屋喜八郎始末控え』を上梓。14年には『あかね空』で第126回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)