• 本

京の色事典330

コロナ・ブックス 115

出版社名 平凡社
出版年月 2004年12月
ISBNコード 978-4-582-63412-9
4-582-63412-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 138P 22cm

商品内容

要旨

源氏物語、十二単、葵祭、禅、茶道、庭、楽焼、歌舞伎、四季の花…平安王朝から江戸・明治まで。京の色を知るビジュアル事典。

目次

1 京の色
2 数寄の色
3 洒落の色
4 花の色
5 技の色
6 近代の色
宮美のそめいろ
かさねのきぬいろ
和の色名

出版社
商品紹介

和歌、行事、工芸、などを通して、京都で育まれ、洗練されてきた330の色彩を紹介。色見本と解説、絵画・染織などの具体例も付す。

著者紹介

藤井 健三 (フジイ ケンゾウ)  
京都市立芸術大学卒。1972年から2004年まで京都市染織試験場に勤務し(研究部長)、86年から94年まで色彩情報誌制作に携わる。日本の染織技術史、色彩、文様を研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)