• 本

志村流 当たり前のことが出来れば、仕事も人生も絶対に成功する

王様文庫

出版社名 三笠書房
出版年月 2005年2月
ISBNコード 978-4-8379-6275-5
4-8379-6275-0
税込価格 681円
頁数・縦 210P 15cm

商品内容

要旨

金・ビジネス・人生の成功哲学。昨日より今日は、いい生活ができるかもしれない。いま、最も気になる男が語る「人生」「仕事」。

目次

第1章 人生―一生が二十四時間だとしたら(変わる、ということ
一生を一日二十四時間で考えたら ほか)
第2章 お金―肝には金を使え(種銭を作って、お金を増やす
肝にはお金を使え ほか)
第3章 ビジネス―常識なくして成功なし(自分の人生を振り返ってみる
ちょっと前の常識、いまの非常識 ほか)
第4章 処世術―マネがマネーを生む(人は「におい」でわかる
考える前に、まずマネをしてみる ほか)

著者紹介

志村 けん (シムラ ケン)  
1950年2月20日東京都東村山生まれ。ザ・ドリフターズの付き人を経て、74年4月正式メンバーに。『8時だヨ!全員集合』で、東村山音頭や加藤茶とのひげダンス、カラスの唄などが大人気となり、国民的スターとなる。86年からは単独でも活動。主なキャラクターに「バカ殿様」「変なおじさん」「ひとみばあさん」などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)