• 本

『正法眼蔵』講義 現成公案・摩訶般若波羅蜜

出版社名 大法輪閣
出版年月 2005年1月
ISBNコード 978-4-8046-1215-7
4-8046-1215-7
税込価格 2,530円
頁数・縦 301P 20cm
シリーズ名 『正法眼蔵』講義

商品内容

要旨

道元禅師が言葉に言葉を重ね書き上げた『正法眼蔵』の真意に、禅、唯識、華厳、法華、哲学、キリスト教学…さまざまな角度からアプローチ。『正法眼蔵』に新たな光をあてる究極の一冊。東京・青松寺での『正法眼蔵』に学ぶ会の講義をまるごと収録。

目次

現成公案の巻
摩訶般若波羅蜜の巻

目録情報

仏教全般に通じる著者が,唯識,哲学,キリスト教など,さまざまな思想とともに道元禅にせまる。(仏教書総目録より)

おすすめコメント

道元禅師が言葉に言葉を重ね書き上げた『正法眼蔵』の真意に、禅、唯識、華厳、法華、哲学、キリスト教学など、さまざまな角度からアプローチ。『正法眼蔵』に新たな光をあてる究極の一冊が、ここに誕生!

著者紹介

竹村 牧男 (タケムラ マキオ)  
昭和23年、東京に生まれる。東京大学文学部印度哲学科卒業。文化庁宗務課専門職員、三重大学助教授、筑波大学教授を経て、東洋大学教授。専攻は大乗仏教思想、日本仏教思想、西田の宗教哲学等。唯識研究で博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)