• 本

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

北の大地の物語

出版社名 パロル舎
出版年月 2005年2月
ISBNコード 978-4-89419-031-3
4-89419-031-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 65P 27cm

商品内容

要旨

ひと粒のあわもひえも、ひと切れの肉も魚も、みんな命。わたしは、だれかの命をもらって生きている、生かされている。そう気づいたとき、人はもっとやさしくなれる。他者にも、大地にも、自分自身にも。先住民族アイヌの深い知恵に学ぶ、命と魂の物語。

著者紹介

寮 美千子 (リョウ ミチコ)  
1955年、東京生まれ。1986年、毎日童話新人賞受賞。先住民文化と天文学に興味を持ち、幅広く仕事を行う
小林 敏也 (コバヤシ トシヤ)  
1947年、静岡県に生まれる。1970年、東京芸術大学工芸科卒業。イラストレーションのみならず、グラフィックや印刷技術を視野に入れた斬新な絵本づくりの先駆者として、高く評価されている。ライフワークである「画本宮沢賢治」シリーズ(小社)は、1984年に「どんぐりと山猫」を刊行以来、すでに15冊を数え、2003年、第13回宮沢賢治賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)