• 本

さらば勘九郎 十八代目中村勘三郎襲名

出版社名 幻冬舎
出版年月 2005年3月
ISBNコード 978-4-344-00746-8
4-344-00746-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 302P 20cm

商品内容

要旨

舞台に立つ、その一瞬のために命を尽くす。男ッぷり満点!中村勘九郎が荒ぶる魂を晒し、初めて明かすリアルな日常。

目次

役者の脚、。役者の肚
平成中村座NY公演
同志
フルコースディナー
コクーン歌舞伎
父と子
桃太郎から桃太郎へ
ある夜、バーで
襲名と家族

おすすめコメント

「歌舞伎は二十一世紀の生きた演劇。時代の遺物にしてはならない―」地獄の「連獅子」稽古にみる伝統を守り続ける意義、歌舞伎はどこまで変えたら歌舞伎でなくなるか?など十八代目中村勘三郎の魅力が満載です。

著者紹介

小松 成美 (コマツ ナルミ)  
1962年横浜市生まれ。広告代理店勤務などを経て89年より執筆を開始。主題は多岐にわたり、人物ルポルタージュ、ノンフィクション、インタビュー等の作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)