• 本

阿修羅ガール

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2005年5月
ISBNコード 978-4-10-118631-3
4-10-118631-6
税込価格 693円
頁数・縦 367P 16cm

商品内容

要旨

アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドンを始めてるし。世界は、そして私の恋はどうなっちゃうんだろう?東京と魔界を彷徨いながら、アイコが見つけたものとは―。三島由紀夫賞受賞作。受賞記念として発表された短篇「川を泳いで渡る蛇」を併録。

著者紹介

舞城 王太郎 (マイジョウ オウタロウ)  
1973(昭和48)年、福井県生れ。2001(平成13)年、『煙か土か食い物』でメフィスト賞を受賞し、作家デビュー。新たな才能の出現は、ひとつの事件となる。’03年、『阿修羅ガール』で三島由紀夫賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)