• 本

熊の茶屋

街道茶屋百年ばなし

出版社名 石風社
出版年月 2005年3月
ISBNコード 978-4-88344-118-1
4-88344-118-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 220P 19cm

商品内容

要旨

時代小説に新境地!江戸から五里の東海道、義理と人情にゃ事欠かぬ落語のような茶屋ばなし。腰掛け茶屋が軒を連ねる間の宿・鶴見村。文化文政期のすがすがしい庶民生活を描く短編時代小説集・読み切り三部作(第一部)。

著者紹介

岩崎 京子 (イワサキ キョウコ)  
1922年、東京生まれ。短篇「さぎ」で日本児童文学者協会新人賞を受賞。『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、芸術選奨文部大臣賞、『花咲か』(偕成社)で日本児童文学者協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)