• 本

日本梅毒史の研究 医療・社会・国家

出版社名 思文閣出版
出版年月 2005年6月
ISBNコード 978-4-7842-1247-7
4-7842-1247-7
税込価格 7,700円
頁数・縦 363,13P 22cm

商品内容

出版社
商品紹介

日本人は自らの身体や性、性感染症とどう対峙してきたのか。家・共同体・国家・国際社会がそれにどうかかわってきたのかを探る。

出版社・メーカーコメント

ペニシリンの出現で「過去の病」のイメージすらある梅毒だが―。いまなぜ梅毒か。日本人は自らの身体や性、性感染症とどう対峙してきたのか。「家」・共同体・国家、さらに国際社会がどのような形でそれに介入し、その態度を変容させてきたのか。これらのテーマをめぐって専門領域を異にする研究者が行なった共同研究の成果9篇を収める。