• 本

樹液をめぐる昆虫たち

わたしの昆虫記 4

出版社名 偕成社
出版年月 2005年9月
ISBNコード 978-4-03-617140-8
4-03-617140-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 147P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

文学賞情報

2006年 第53回 産経児童出版文化賞受賞

要旨

樹液を求めて昆虫たちが集まる夏の雑木林。しかし、樹液の出る木は少なく、その原因も長い間、謎でした。著者は、最近注目されたボクトウガの幼虫を飼育観察することに成功。その結果、樹液が出るしくみが明らかになりました。

目次

1 雑木林は人がつくった
2 雑木林の一年―定点観測でわかること
3 幹の構造と樹液
4 樹液とその成分
5 樹液に集まる昆虫たち
6 どのように闘うか
7 オオムラサキとその一生
8 ボクトウガの幼虫は?
9 ボクトウガの生活史
10 のこされた問題

出版社
商品紹介

なぜ、樹液の出る木と出ない木があるのか。著者は最近注目されたボクトウガの幼虫の飼育に成功。長い間の謎を解き明かした。