• 本

ゲーテと異文化

出版社名 九州大学出版会
出版年月 2005年9月
ISBNコード 978-4-87378-879-1
4-87378-879-X
税込価格 3,520円
頁数・縦 293P 20cm

商品内容

要旨

ギリシア、ローマからオリエント、インドへ、地上から楽園へ、人間界から神々の世界へ、ゲーテの想像力は自在に世界を駆け巡る。グローバルでボーダレスの時代に甦るゲーテのポエジー。

目次

前史―ドイツ文学と異文化
ゲーテの先行者クロプシュトック
ゲーテとギリシア
ゲーテとローマ―『ローマ悲歌』に見るゲーテの「永遠の女性」
ゲーテとオリエント(一)―ゲーテの相聞歌
ゲーテとオリエント(二)―ゲーテの少年愛
ゲーテとオリエント(三)―ゲーテの天上の愛
ゲーテとインド
ゲーテの異教性

著者紹介

坂田 正治 (サカタ マサジ)  
熊本大学文学部教授。昭和17年6月17日熊本県生まれ。昭和42年3月東京大学文学部独文学科卒業。昭和44年3月同大学院修士課程修了。昭和44年4月熊本大学法文学部(当時)着任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)