• 本

アンボス・ムンドス

出版社名 文藝春秋
出版年月 2005年10月
ISBNコード 978-4-16-324380-1
4-16-324380-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 253P 20cm

商品内容

要旨

人生で一度だけ思い切ったことをしよう―キューバで夢のような時を過ごした男と女を待ち受ける悪意の嵐。直木賞受賞後の著者の変遷を示す刺激的で挑戦的な作品集。

おすすめコメント

一日前の地球の裏側であなたを待っています―― 人生で一度の思い出にキューバに旅立った若い女教師と不倫相手の教頭を帰国後待っていたのは生徒の死と非難の嵐だった。煌く7篇

著者紹介

桐野 夏生 (キリノ ナツオ)  
1951年、金沢生れ。成蹊大学法学部卒。会社員を経て、93年、「顔に降りかかる雨」で江戸川乱歩賞受賞。99年、「柔らかな頬」で直木賞、2003年、「グロテスク」で泉鏡花文学賞、2004年、「残虐記」で柴田錬三郎賞受賞。98年に日本推理作家協会賞を受賞した「OUT」で、2004年日本人初のエドガー賞(Mystery Writers of America主催)候補となった。2005年、「魂萌え!」で婦人公論文芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)