• 本

模倣犯 3

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2005年12月
ISBNコード 978-4-10-136926-6
4-10-136926-7
税込価格 781円
頁数・縦 476P 16cm
シリーズ名 模倣犯

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 宮部みゆき最高傑作の一つです。

    映画化された原作文庫版です。「火車」「理由」等いろいろ宮部作品はあるかと思いますが、これほどの人間の邪悪さ恐ろしさの感じる作品はないのではないかと思います。連続誘拐殺人事件の犯人は誰か?犯人が逮捕され事件は終わりかと思いきや主犯はなかなか現れず最後まで目が離せません。ラストの驚きはあっぱれ宮部みゆきと思うことでしょう。

    (2006年4月2日)

商品内容

要旨

群馬県の山道から練馬ナンバーの車が転落炎上。二人の若い男が死亡し、トランクから変死体が見つかった。死亡したのは、栗橋浩美と高井和明。二人は幼なじみだった。この若者たちが真犯人なのか、全国の注目が集まった。家宅捜索の結果、栗橋の部屋から右腕の欠けた遺骨が発見され、臨時ニュースは「容疑者判明」を伝えた―。だが、本当に「犯人」はこの二人で、事件は終結したのだろうか。

おすすめコメント

「現代の闇」を見据えた究極のエンターテインメント! 群馬山中で転落炎上した車。死亡した二人の若い男が犯人なのか?  群馬県の山道から練馬ナンバーの車が転落炎上。二人の若い男が死亡し、トランクから変死体が見つかった。死亡したのは、栗橋浩美と高 井和明。二人は幼なじみだった。この若者たちが真犯人なのか、全国の注目が集まった。家宅捜索の結果、栗橋の部屋から右腕の欠けた遺 骨が発見され、臨時ニュースは「容疑者判明」を伝えた――。だが、本当に「犯人」はこの二人で、事件は終結したのだろうか?