• 本

模倣犯 5

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2006年1月
ISBNコード 978-4-10-136928-0
4-10-136928-3
税込価格 825円
頁数・縦 529P 16cm
シリーズ名 模倣犯

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 宮部みゆき最高傑作の一つです。

    映画化された原作文庫版です。「火車」「理由」等いろいろ宮部作品はあるかと思いますが、これほどの人間の邪悪さ恐ろしさの感じる作品はないのではないかと思います。連続誘拐殺人事件の犯人は誰か?犯人が逮捕され事件は終わりかと思いきや主犯はなかなか現れず最後まで目が離せません。ラストの驚きはあっぱれ宮部みゆきと思うことでしょう。

    (2006年4月2日)

商品内容

要旨

真犯人Xは生きている―。網川は、高井は栗橋の共犯者ではなく、むしろ巻き込まれた被害者だと主張して、「栗橋主犯・高井従犯」説に拠る滋子に反論し、一躍マスコミの寵児となった。由美子はそんな網川に精神的に依存し、兄の無実を信じ共闘していたが、その希望が潰えた時、身を投げた―。真犯人は一体誰なのか?あらゆる邪悪な欲望を映し出した犯罪劇、深い余韻を残して遂に閉幕。