• 本

子どもの日本語力をきたえる

文春文庫

出版社名 文藝春秋
出版年月 2005年12月
ISBNコード 978-4-16-767969-9
4-16-767969-8
税込価格 461円
頁数・縦 204P 16cm

商品内容

要旨

日本語力は全科目・全教科の基礎。一流の作品から得た確かな国語力は、論理的な思考力やコミュニケーション能力をぐんぐん育みます。「国語はスポーツだ!」をモットーに、音読と三色ボールペン方式を駆使して絶大な効果を上げた齋藤メソッドを分かりやすく説明。子どものやる気を引き出すコツがつかめます。

目次

第1章 子どもの「ゴールデン・エイジ」を逃さない(「要約力」〜対話力の向上
「要約力」と「コメント力」の関係性 ほか)
第2章 力強い日本語を子どもにぶつける(テキストの選び方
大文学者の作品をおもしろいと感じる大切さ ほか)
第3章 「読み」トレーニングの実践(第一段階「親子読みトレーニング」
「親子読み」のポイント ほか)
第4章 「書き」の基礎を教える(読書感想文は「三色作文」で書く
漢字は猛特訓しかない ほか)
第5章 斎藤メソッド・実況中継(授業風景(1)夏目漱石『夢十夜』
授業のコツ 朗読前の呼吸法と拍手のルール ほか)

著者紹介

齋藤 孝 (サイトウ タカシ)  
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒。同大学教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論。NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の企画・監修も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)