• 本

リーディングス日本の企業システム 第2期第5巻

企業と環境

リーディングス日本の企業システ 2期 5

出版社名 有斐閣
出版年月 2006年1月
ISBNコード 978-4-641-05395-3
4-641-05395-2
税込価格 3,080円
頁数・縦 374P 20cm
シリーズ名 リーディングス日本の企業システム

商品内容

要旨

90年代に大きな変化を経験した日本の社会と経済。それら日本企業を取り巻く環境を、たしかな目をもってとらえ、企業分析に不可欠な材料と方法を提供する。好評を博した前シリーズ刊行後の傑作13篇を収録。

目次

企業環境と経営の原理
第1部 労働市場と社会環境(構造的失業とは何か
安心の日本、信頼のアメリカ
ホワイトカラー・モデルの理論的含み―人・組織・環境の不確実性を中心に)
第2部 経済環境と企業行動(BIS規制、会計操作、「追い貸し」
日本におけるIT革新―IT資本と労働需要・技術進歩
日本の対外直接投資と空洞化)
第3部 企業分析の方法(経済学は制度をどう見るか
経営学研究における不変法則探究の可能性―事例研究法擁護のための反省的対話
長期的コミットメントの社会)
第4部 バブルと「失われた一〇年」(一九九〇年代の日本経済
構造改革なくして成長なし
巨額キャピタル・ロスと利潤圧縮メカニズム
歴史の流れの中の日本)

出版社
商品紹介

激変する90年代の社会・経済環境と,環境対応していく日本企業,それらを見つめた学問の視座。各分野の傑作論文を収録する最終巻。

著者紹介

伊丹 敬之 (イタミ ヒロユキ)  
一橋大学大学院商学研究科教授
藤本 隆宏 (フジモト タカヒロ)  
東京大学大学院経済学研究科教授
岡崎 哲二 (オカザキ テツジ)  
東京大学大学院経済学研究科教授
伊藤 秀史 (イトウ ヒデシ)  
一橋大学大学院商学研究科教授
沼上 幹 (ヌマガミ ツヨシ)  
一橋大学大学院商学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)