• 本

社長、命。

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2006年1月
ISBNコード 978-4-87257-645-0
4-87257-645-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 339P 図版16P 20cm

商品内容

目次

序章 石原プロ社歌
第1章 すべては『黒部の太陽』から
第2章 命の証明書
第3章 初めて見せた専務の涙
第4章 聖輝の挙式、花婿の父
第5章 社長の気遣い
第6章 帰国への拒絶
第7章 社長、命。

おすすめコメント

石原裕次郎デビュー50周年記念特別出版。石原裕次郎さんの壮大な生涯は、まき子夫人の『裕さん、抱きしめたい』を経て、ここに継がれる。

著者紹介

金宇 満司 (カナウ ミツジ)  
撮影監督。元石原プロ常務。昭和8年3月19日生まれ。長野県松本市出身。昭和28年東京写真短期大学卒業・同年、岩波映画入社。『不良少年』(監督/羽仁進)、『黒い太陽』(監督/蔵原惟繕)などを撮影し、昭和42年岩波映画退社。昭和44年『栄光への5000キロ』(監督/蔵原惟繕)にて、芸術選奨文部大臣新人賞、三浦賞受賞。昭和46年石原プロ入社。昭和50年よりテレビドラマ『大都会』『西部警察』『ただいま絶好調』『ゴリラ 警視庁捜査第8班』『代表取締役刑事』等。宝酒造の石原裕次郎さん、渡哲也さんのCMすべてを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)