• 本

翼の折れた天使たち あの頃、少女たちは天使だった。 海

出版社名 双葉社
出版年月 2006年2月
ISBNコード 978-4-575-23542-5
4-575-23542-3
税込価格 1,257円
頁数・縦 153P 20cm
シリーズ名 翼の折れた天使たち

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • Yoshi

    Deep Loveで一躍時の人となったYoshi・・・ご存知でしょうか?新しい作品ごとにその存在感を強めていく彼の魅力に 街の若者たちは惹かれていくのでしょう。そんな作品群を若者だけに・・・というのはもったいないです。世代を超えて彼の空気を共有してみてはいかがでしょうか?

    (2006年3月25日)

商品内容

要旨

天使として生まれた少女たちが、大人になるにつれ翼を失い、飛べなくなっていく。そんな傷ついた彼女たちが、さまざまな出会いや出来事を通して自分を取り戻し、ふたたび大空へと羽ばたいていく…。Yoshiの元に送られてきた告白をベースに物語化。誰もが通る悩みや苦しみを描いた、リアリティーあふれるオムニバス短編集。あなたの魂を震わせる感動が今ここに。

おすすめコメント

昨年度、年間文芸ランキング第1位に輝いたYoshiの半年ぶりの新作は、フジテ レビの連続ドラマとの共同企画。Yoshiの作品には、常に驚きが用意されているが、 今回も「アミューズメント作家の先駆者」「出せばミリオン」と言われるYoshiなら ではの企画だ。  天使として生まれた少女たちが、大人になるにつれ翼を失い飛べなくなっていく ――傷ついた少女たちが、さまざまな出会いや出来事を通して自分を取り戻し、ふ たたび大空へと羽ばたいていく……。誰もが通る悩みや苦しみを描いた、魂を震わ せる少女たちの”再生のストーリー”だ。いずれの作品も、Yoshiの元に送られてき た読者の告白をベースにしており、“生きるための聖書”といえる。   本には「空」と「海」の2冊に各5話のオムニバス短編を収録。ドラマは、本の収 録作品を4夜連続のオムニバス形式で放送。主演は「上戸彩」「堀北真希」「山田 優」「上野樹里」という現在、もっともときめく女優陣が務める。「小説」と「ドラ マ」という 異なる表現方法を通して、Yoshiの魅力を余すことなく味わえることだろう。