• 本

今城塚と三島古墳群 摂津・淀川北岸の真の継体陵

日本の遺跡 7

出版社名 同成社
出版年月 2006年2月
ISBNコード 978-4-88621-344-0
4-88621-344-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 170P 20cm

商品内容

要旨

「地域の個性をあらわすシンボル」「未来を見通す望遠鏡」である遺跡の過去・現在・未来を、最新の発掘データをふまえ、1冊に凝縮する。

目次

1 三島古墳群の成り立ち
2 邪馬台国時代の三島
3 前方後円墳時代の到来と三島
4 太田茶臼山古墳と新池埴輪工房
5 今城塚古墳と継体陵論
6 三島古墳群の終焉

出版社
商品紹介

現継体陵の太田茶臼山と真の継体陵とされる今城塚についての解説を織り込みつつ、大小500基からなる三島古墳群を分かりやすく紹介。

著者紹介

森田 克行 (モリタ カツユキ)  
1950年、大阪府生まれ。龍谷大学文学部史学科考古学専攻卒業。現在、高槻市教育委員会文化財課主幹兼埋蔵文化財調査センター所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)