• 本

マネー・ボール

〔ランダムハウス講談社文庫〕 L1−1

出版社名 ランダムハウス講談社
出版年月 2006年3月
ISBNコード 978-4-270-10028-8
4-270-10028-1
税込価格 836円
頁数・縦 461P 15cm

商品内容

要旨

メジャーリーグの球団アスレチックスの年俸トータルはヤンキースの3分の1でしかないのに、成績はほぼ同等。この不思議な現象はゼネラルマネージャーのビリー=ビーンの革命的な考え方のせいだ。その魅力的な考え方はなんにでも応用できる。マイケル・ルイスはこの本で、その考え方を、切れ味のいい文体で、伝記を書くように書いた。ここには選手たちがたどる数々の人生の感動と、人が生きていくための勇気が溢れている。

目次

才能という名の呪い
メジャーリーガーはどこにいる
悟り
フィールド・オブ・ナンセンス
ジェレミー・ブラウン狂騒曲
不公平に打ち克つ科学
ジオンビーの穴
ゴロさばき機械
トレードのからくり
サブマリナー誕生
人をあやつる系
ひらめきを乗せた船

著者紹介

ルイス,マイケル (ルイス,マイケル)   Lewis,Michael
アメリカを代表するベスト・セラー作家のひとり。ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれ。プリンストン大学で美術史の学士号を、また、ロンドン大学で経済学の修士号を取得。3年間勤めたソロモン・ブラザーズを辞めた後、債券セールスマンとしての体験をもとに書いた『ライアーズ・ポーカー』でデビュー
中山 宥 (ナカヤマ ユウ)  
1964年、東京生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)