• 本

炎のなかの絵

異色作家短篇集 7

出版社名 早川書房
出版年月 2006年3月
ISBNコード 978-4-15-208709-6
4-15-208709-9
税込価格 2,160円
頁数・縦 285P 19cm
シリーズ名 炎のなかの絵

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

出版社
商品紹介

ビルから転落し、一晩ごとに地面に近づいていく、夜ごとの悪夢を青年が語る「夢判断」他、残忍で皮肉、コミカルで悪魔的な20編。

著者紹介

コリア,ジョン (コリア,ジョン)   Collier,John
1901‐1980。ロンドン生まれ。独学で文学を学び、20歳で詩集を自費出版する。その後、雑誌編集に携わり、1930年には処女小説『モンキーワイフ』を発表。第二次大戦後はアメリカへ移住した。1951年の短篇集『夜と幻想』でアメリカ探偵作家クラブ賞を受賞
村上 啓夫 (ムラカミ ヒロオ)  
1899‐1969。東京外国語大学英米語科卒業。ダシール・ハメット、アガサ・クリスティー、ヘンリイ・スレッサーらの作品を翻訳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)