• 本

ジャンクル!

ファミ通文庫 き2−2−1

出版社名 KADOKAWA(エンターブレイン)
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-7577-2716-8
4-7577-2716-X
税込価格 682円
頁数・縦 346P 15cm

商品内容

要旨

「大開花」以来、世界は奇怪な密林「ジャンクル」と化した。ソバグリの庄のハレタは疫病をもたらしたとされ、身重の母ユウヒ、婚約者でもある双子の弟カゲリとともに、故郷を追放される。頭に植えたタンポポのパラプラ「ヘルシーロゼッタ」がイマイチ気に入らないハレタは、パラプラに頼らず生きられるという伝説の楽園「ヴェスペルディア」に憧れ、彼の地を目指すことを決意するが―。木村航が挑むジュブナイルの新境地。

著者紹介

木村 航 (キムラ コウ)  
蓬莱学園1990年度卒業生。新城カズマ物語教室聴講生。茗荷屋甚六の筆名で、ゲームのテキストやパズル制作の仕事もしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)