• 本

直感的統計学

出版社名 日経BP社
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-8222-4510-8
4-8222-4510-1
税込価格 3,080円
頁数・縦 474P 22cm

商品内容

要旨

ビジネスの現場で使える画期的に平易な入門書。「数字」に騙されないための直感的統計学シリーズ第2弾。前著『経営のための直感的統計学』に、新たに5章を追加、各章で合計12セクションを追加した。

目次

アクションのための統計学
グラフはかくも雄弁なり
全体を一言で表すには―代表値(中心値)の諸指標
リスクを理解しよう―ばらつき度の諸指標
不確かな世界を取り仕切る法則―確率
最も典型的なばらつきのタイプ―正規分布
よく見かけるもう1つの分布―二項分布
1を聞いて10を知る方法―サンプリング論
未知のものに当たりを付ける方法―推定
却下すべきか、せざるべきか、それが問題だ―検定〔ほか〕

著者紹介

吉田 耕作 (ヨシダ コウサク)  
青山学院大学大学院教授、カリフォルニア州立大学名誉教授。1938年東京生まれ。62年早稲田大学商学部卒業、68年モンタナ大学で修士号(ファイナンス)取得。75年ニューヨーク大学でデミング博士、モルゲンシュタイン博士に学び、博士号(統計学)を取得。75年からカリフォルニア州立大学で教鞭をとり、2001年から青山学院大学国際マネジメント研究科教授。86年から93年までデミング4日間セミナー「質と生産性と競争力」でデミング博士の助手を務めた。統計的な考え方をベースにした競争力強化のコンサルタントとして、米国連邦政府、メキシコ石油公社、ヒューズ航空機、NTTコムウエア、NECなどを指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)