• 本

リスとアリとゾウ

出版社名 BL出版
出版年月 2006年5月
ISBNコード 978-4-7764-0184-1
4-7764-0184-3
税込価格 1,760円
頁数・縦 〔36P〕 25×27cm

商品内容

要旨

アリは「星ってどんなもの?どんなふうにみえるの?絵をかいて!」といいました。アリは、あんまり遠くにあるものはみえないのです。リスは、アリがよくみえるように、じめんに星の絵をかきました。チェコを代表する著名な画家の著者は、1970年代を中心に、子どものためにお話を書き、挿絵も描きました。森の中に生きる動物たちの成長が叙情豊かに描かれ、足元の落ち葉の音が聞こえてきます。チェコ絵本の傑作。

出版社
商品紹介

リスとアリとゾウ、まったく違うもの同士の表面的でない深い愛情や友情を描いた寓話のような物語。チェコの絵本を日本で復刊。

著者紹介

ムラースコヴァー,デイジー (ムラースコヴァー,デイジー)   Mrazkova,Daisy
チェコの画家、作家。1923年プラハ生まれ。1943‐44年プラハ美術工芸学校で学ぶ。身近なものとのかかわりを通して、人生の根源的な問題を子どもたちに静かに問いかける。画家としての活動が多いが、子どものために、文・絵をかいた本は11冊
関沢 明子 (セキザワ アキコ)  
1942年兵庫県生まれ。出版社勤務を経て1984‐86年プラハ在住。チェコおよびスロヴァキアの子どもの本の紹介活動にたずさわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)