• 本

中・高校器械運動の授業づくり

最新体育授業シリーズ

出版社名 大修館書店
出版年月 2006年6月
ISBNコード 978-4-469-26602-3
4-469-26602-7
税込価格 2,970円
頁数・縦 246P 26cm

商品内容

目次

第1部 理論編(中・高校生における器械運動の学習指導の進め方
器械運動の学習指導の基礎的・基本的事項(Q&A)
新しい時代の体育の課題「各種目共通の内容」)
第2部 実技編(器械運動の学習内容
新しい視点に立った単元計画の例と学習指導の展開例
器械運動の技とその学び方)

出版社
商品紹介

新学習指導要領の趣旨を酌み、中・高校の体育教師を主な対象に、器械運動の授業を行う上で必要なノウハウを提供する。

著者紹介

三木 四郎 (ミキ シロウ)  
大阪教育大学教授。体操競技:東京ユニバーシアード大会団体優勝。専門:スポーツ運動学、保健体育科教育、器械運動
加藤 澤男 (カトウ サワオ)  
筑波大学教授。日本体操協会常務理事、世界体操連盟FIG委員。体操競技:メキシコオリンピック、ミュンヘンオリンピック個人総合優勝。専門:体操競技論、個人スポーツ論
本村 清人 (モトムラ キヨト)  
東京女子体育大学教授。前文部科学省スポーツ・青少年局体育官。専門:保健体育科教育法、スポーツ行政論、講道館(柔道)七段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)