• 本

底辺女子高生

幻冬舎文庫 と−8−1

出版社名 幻冬舎
出版年月 2006年8月
ISBNコード 978-4-344-40832-6
4-344-40832-2
税込価格 545円
頁数・縦 246P 16cm

商品内容

要旨

「本当の私」なんて探してもいません。みっともなくもがいてる日々こそが、振り返れば青春なんです―。「底辺」な生活から脱出するため家出した高校二年の春。盛り下がりまくりの地味な学祭。「下宿内恋愛禁止」の厳粛なる掟。保健室の常連たち。出席時数が足りなくて、皆から遅れた一人きりの卒業式。最注目の作家によるホロ苦青春エッセイ。

目次

一人称問題
通学電車の先輩へ
完敗家出マニュアル・旅立ち篇
完敗家出マニュアル・大阪篇
完敗家出マニュアル・金銭問題篇
完敗家出マニュアル・捕獲篇
学祭の絶望
地味女子は卓球
下宿生活の掟
紅ショウガの夏休み
あんたらなんかだいきらい
男子こわい
雪と花束、チョコレイト
直木賞をとる方法
赤点クィーンの思考回路
ぼくたちの屋上
もさもさ
夜空の向こう
下宿生の一日
あの二月
卒業式は二回

著者紹介

豊島 ミホ (トシマ ミホ)  
1982年秋田県生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。2002年「青空チェリー」で新潮社「女による女のためのR‐18文学賞」読者賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)