• 本

水滸伝 1

曙光の章

集英社文庫 き3−44

出版社名 集英社
出版年月 2006年10月
ISBNコード 978-4-08-746086-5
4-08-746086-X
税込価格 858円
頁数・縦 388P 16cm
シリーズ名 水滸伝

商品内容

要旨

十二世紀の中国、北宋末期。重税と暴政のために国は乱れ、民は困窮していた。その腐敗した政府を倒そうと、立ち上がった者たちがいた―。世直しへの強い志を胸に、漢たちは圧倒的な官軍に挑んでいく。地位を捨て、愛する者を失い、そして自らの命を懸けて闘う。彼らの熱き生きざまを刻む壮大な物語が、いま幕を開ける。第九回司馬遼太郎賞を受賞した世紀の傑作、待望の文庫版刊行開始。

おすすめコメント

完璧なヒーローなんていない。個性(オリジナリティ)を発揮して、はじめて人は強くなる。 国乱れ、民が困窮した、12世紀の中国・北宋末期。腐敗した政府を倒そうと、世直しのために立ち上がった漢たちがいた。馬上で戦う者、物資を守る者…、志を胸に命を懸ける漢たちの物語。第9回司馬遼太郎賞受賞の圧倒的傑作。

出版社・メーカーコメント

北方版『水滸伝』待望の文庫化!北宋末期、汚濁しきった政府を倒すため、立ち上がった漢たちがいた――。北方謙三が描く壮大な革命譚、ついに文庫版刊行。司馬遼太郎賞受賞作。全19巻+別巻。(解説/北上次郎)

著者紹介

北方 謙三 (キタカタ ケンゾウ)  
1947年唐津生まれ。中央大学法学部卒。81年『弔鐘はるかなり』でデビュー。83年『眠りなき夜』で吉川英治文学新人賞を、85年『渇きの街』で日本推理作家協会賞長編部門を、91年『破軍の星』で柴田錬三郎賞を、2006年『水滸伝』(全19巻)で司馬遼太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)