• 本

クレオパトラの夢

双葉文庫 お−27−02

出版社名 双葉社
出版年月 2006年12月
ISBNコード 978-4-575-51112-3
4-575-51112-9
税込価格 628円
頁数・縦 282P 15cm
シリーズ名 クレオパトラの夢

商品内容

要旨

シリーズ第一作「MAZE」で非凡な才能を見せた神原恵弥。その彼が北国のH市を訪れた。不倫相手を追いかけていった双子の妹の和見を連れ戻すためだが、もう一つ重大な目的があった。それはH市と関係があるらしい「クレオパトラ」と呼ばれるものの正体を掴むこと。人々の思惑や駆け引きが交錯するなか、恵弥は何を知ったのか。粉雪舞う寒空に広がる、恩田陸の無限のイマジネーション。

著者紹介

恩田 陸 (オンダ リク)  
1964年宮城県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。1991年『六番目の小夜子』が第3回日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作に選ばれ、デビューする。2005年『夜のピクニック』で第2回本屋大賞と第26回吉川英治文学新人賞、2006年『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞長編賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)