• 本

夢からの手紙

出版社名 新潮社
出版年月 2006年11月
ISBNコード 978-4-10-456303-6
4-10-456303-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 203P 20cm

商品内容

要旨

遠い故郷に残してある妻から、江戸詰の夫の元へ届いた一通の手紙が、夫の遭遇した不思議な事件を言い当てていたという表題作「夢からの手紙」。突然失踪した新妻を夫が探索するうち、彼女の哀切な過去が浮かび上がってくる「菊人形異聞」など全六篇。深い郷愁の思いを込め、意欲的な企みをひそませた著者初の時代小説短篇集。

出版社
商品紹介

国もとの妻が夢に見た秘密の儀式。それは果たして現実だったのか。深い郷愁の思いを込め、意欲的な企みをひそませた6つの物語。

おすすめコメント

国もとの妻が夢に見た秘密の儀式。それは果たして現実だったのか。深い郷愁の思いを込め、意欲的な企みをひそませた六つの物語。著者初の時代小説短篇集。

著者紹介

辻原 登 (ツジハラ ノボル)  
1945年和歌山県生まれ。1990年「村の名前」で、第103回芥川賞を受賞。1999年『翔べ麒麟』で読売文学賞を、2000年『遊動亭円木』で谷崎賞、2005年『枯葉の中の青い炎』で川端賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)