• 本

持丸長者 日本を動かした怪物たち 幕末・維新篇

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2007年2月
ISBNコード 978-4-478-92044-2
4-478-92044-3
税込価格 1,980円
頁数・縦 373P 20cm
シリーズ名 持丸長者

商品内容

要旨

富豪たちの金脈と血脈から近代開化の実像に迫る!風雲急を告げる大変革期に日本を牛耳った豪商・財閥・資本家…。その存在と役割を明らかにし、歴史の謎を解く。

目次

序章 黄金の国ジパング(嘉永元年(一八四八年) 日本持丸長者集
明治八年(一八七五年) 大日本持丸長者委細調大新板 ほか)
第1章 信玄と家康の遺産(両替商と貨幣製造の系譜
近江国の広大な人脈)
第2章 ペリー来航の衝撃(幕末に道を拓いた先人たち
福地源一郎と栗本鋤雲の才筆 ほか)
第3章 財閥続々と台頭す(維新の志士の経済能力
新政府の財源捻出策 ほか)
第4章 アジアへ進出せよ(政党政治家と財閥の力関係
大名資産が生み出した華族銀行 ほか)

出版社・メーカーコメント

風雲急を告げる大変革期に日本を牛耳った豪商・財閥・資本家…。彼らの金脈と血脈から近代開化の謎を解く。

著者紹介

広瀬 隆 (ヒロセ タカシ)  
1943年東京生まれ。小説、ノンフィクション、医学書翻訳と幅広い分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)