• 本

こんどこそ!わかる数学

岩波科学ライブラリー 128

出版社名 岩波書店
出版年月 2007年2月
ISBNコード 978-4-00-007468-1
4-00-007468-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 126P 19cm

商品内容

要旨

小中学校時代は、算数や数学が大嫌いで、大学は法学部に進んだというのに、なぜか数学者になってしまった著者。過去の自分を含め、多くの人が数学について大きな誤解をしているという。今だったら、中学生にこんなふうに教えてみたい、と思い立ち書いたのがこのユニークな入門書。国語や社会などの教科に通じるいちばん大切なことを教えてくれるのが数学だということがわかる。

目次

数学の国語辞典
「定義」からはじめよう
ところで、数ってなんだっけ?
こんなかけ算できる?
背理法に挑戦
「関係」をつかむ
簡単な関係を式にしてみる
一次関数を攻略しよう
グラフで表わしてみよう
逆関数とはどんな関数?
牛乳パックのひみつ
迷ったら表、で乗り越える
「ラッキー」を確率ではかる
ニセ定理を見破れ!

出版社
商品紹介

数学が苦手だったという著者が、多くの人のもつ数学イメージを変えたいと思い立って書いたユニークな本。

おすすめコメント

小学校・中学校時代には,算数・数学に興味関心を持つどころか大嫌いだったという著者.それだからこそ,大学は法学部に進んだのに,なぜか予想に反して数学者になってしまう.そんな著者が自身の悲惨な経験を踏まえ「もし中学生に教える機会があれば,こんな教え方をしてみたい」と思い立って書いたのがこの本だ.数学イメージが変わる。

著者紹介

新井 紀子 (アライ ノリコ)  
1962年東京生まれ。一橋大学法学部卒業、イリノイ大学大学院数学科博士課程修了。理学博士。現在は、国立情報学研究所教授および、東京工業大学情報理工学科研究科連携教授。専門は、数理論理学および情報科学。情報共有基盤システム「NetCommons」の開発責任者でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)