• 本

遠くの都市

出版社名 青弓社
出版年月 2007年3月
ISBNコード 978-4-7872-1040-1
4-7872-1040-8
税込価格 2,160円
頁数・縦 121P 20cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

開放的でありながら閉鎖的で、膨張と内破を繰り返し、分割と排除の果てに侵食・増殖して人々を飲み込む都市―。ロサンゼルスの変容の軌跡に大胆かつ繊細な思索を重ね合わせ、ありふれた場所でありながら非‐場所である“場”としての都市の本質を把捉する。

目次

第1部 遠くの都市(遠くのロサンゼルス
遠くの都市
場所の彼方の都市)
第2部 都市のゆくえ(建築に表出する病理の行方
CIVITASではなく、SUBURBIUMからの思考―ジャン=リュック・ナンシーの都市論の古典性と正統性をめぐって)

著者紹介

ナンシー,ジャン=リュック (ナンシー,ジャンリュック)   Nancy,Jean‐Luc
1940年生まれ。ストラスブール(マルク・ブロック)大学名誉教授
バイイ,ジャン=クリストフ (バイイ,ジャンクリストフ)   Bailly,Jean‐Christophe
1949年生まれ。フランスのHaza社などで叢書の編集に携わる。ブロワ自然と景観に関する高等国立学校教員。作家、劇作家、詩人、哲学者、美術評論家として20点以上の著書がある
小倉 正史 (オグラ マサシ)  
1934年生まれ。美術評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)