• 本

くいしんぼうず

出版社名 くもん出版
出版年月 2007年3月
ISBNコード 978-4-7743-1212-5
4-7743-1212-6
税込価格 990円
頁数・縦 〔32P〕 18×19cm

商品内容

要旨

あるお寺に、おかしが大すきな、「さんきち」という、小僧さんがいました。さんきちが、そうじをしていると、「かげおばけ」と名のる、怪人があらわれ、じぶんの体にうつったかげが、なんのかげだかわかったら、おかしをくれると、いいます。くいしんぼうのさんきちは、はりきってちょうせんしますが…。

著者紹介

つきおか ゆみこ (ツキオカ ユミコ)  
1978年、愛媛県に生まれる。武蔵野美術大学造形学部デザイン学科卒業。在学中より、江戸期の「あそび絵」を研究。自らも「あそび」や「笑い」をテーマに、作品を制作する。イラストレーターとして活躍する一方、お菓子のデザインなども多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)