• 本

青が散る 上 新装版

文春文庫 み3−22

出版社名 文藝春秋
出版年月 2007年5月
ISBNコード 978-4-16-734822-9
4-16-734822-5
税込価格 704円
頁数・縦 318P 16cm
シリーズ名 青が散る

商品内容

要旨

燎平は、新設大学の一期生として、テニス部の創立に参加する。炎天下でのコートづくり、部員同士の友情と敵意、勝利への貪婪な欲望と「王道」、そして夏子との運命的な出会い―。青春の光あふれる鮮やかさ、荒々しいほどの野心、そして戸惑いと切なさを、白球を追う若者たちの群像に描いた宮本輝の代表作。

著者紹介

宮本 輝 (ミヤモト テル)  
昭和22(1947)年、兵庫県に生れる。追手門学院大学文学部卒業。52年、「泥の河」で第13回太宰治賞を、翌53年、「螢川」で第78回芥川龍之介賞を受賞。62年には「優駿」で第21回吉川英治文学賞を、平成16年には「約束の冬」で第54回芸術選奨文部科学大臣賞を受ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)