• 本

アステカ・マヤ・インカ文明事典

「知」のビジュアル百科 36

出版社名 あすなろ書房
出版年月 2007年4月
ISBNコード 978-4-7515-2336-0
4-7515-2336-8
税込価格 2,700円
頁数・縦 63P 29cm

商品内容

要旨

1521年アステカ王国、1532年インカ帝国、1697年マヤ王国壊滅。スペイン人によって滅亡に追い込まれたアメリカ大陸の国々。失われた「黄金郷」の起源をたどり、その文化をわかりやすく紹介します。

目次

アステカ、マヤ、インカ
メソアメリカのインディオ
インカを築いたインディオ
農耕
狩りと魚とり
メソアメリカの都市
アンデスの都市
ファミリーの生活
家と家具
食べ物と飲み物〔ほか〕

目録情報

スペイン人によって滅亡に追い込まれたアメリカ大陸の国々。その文化をわかりやすく紹介。(ヤングアダルト図書総目録より)

出版社
商品紹介

1521年アステカ王国、1534年インカ帝国、1697年マヤ王国消滅。スペイン人によって滅亡に追い込まれたインディオの文化。

著者紹介

川成 洋 (カワナリ ヨウ)  
1942年、札幌に生まれる。北海道大学文学部卒業。東京都立大学大学院修士課程修了。ロンドン大学客員研究員、ケンブリッジ大学客員研究員、マドリード大学客員研究員。法政大学教授、社会学博士(一橋大学)。スペイン現代史、現代イギリス文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)