• 本

冷たい校舎の時は止まる 上

講談社文庫 つ28−1

出版社名 講談社
出版年月 2007年8月
ISBNコード 978-4-06-275822-2
4-06-275822-9
税込価格 918円
頁数・縦 591P 15cm
シリーズ名 冷たい校舎の時は止まる

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 直木賞受賞作家のデビュー作

    登場人物の心理描写が細かくされ、話にのめりこんでいきます。ホラーやファンタジー的要素もあるミステリーで不思議な感覚の作品です。上・下巻と少し長いですが、先が気になりすぐ読み終えてしまいました。

    (2014年3月14日)

商品内容

要旨

雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に閉じ込められた8人の高校生。開かない扉、無人の教室、5時53分で止まった時計。凍りつく校舎の中、2ヵ月前の学園祭の最中に死んだ同級生のことを思い出す。でもその顔と名前がわからない。どうして忘れてしまったんだろう―。第31回メフィスト賞受賞作。

出版社・メーカーコメント

切ない思いが甦る。メフィスト賞受賞作!ある雪の日、男女8人の高校生が学校に閉じこめられた。開かない扉、5時53分で止った時計。この現象を解明するうち、8人は2ヵ月前のある事件を思い出す…。

著者紹介

辻村 深月 (ツジムラ ミズキ)  
1980年2月29日生まれ。千葉大学教育学部卒。『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)