• 本

セバスチャン 新装版

河出文庫 ま1−2

出版社名 河出書房新社
出版年月 2007年12月
ISBNコード 978-4-309-40882-8
4-309-40882-6
税込価格 670円
頁数・縦 222P 15cm
シリーズ名 セバスチャン

商品内容

要旨

あなたにとって世界とは佐久間背理なんでしょう?…麻希子は大学を辞めた今も、同級生だった背理と「主人と奴隷」ごっこの関係を続けている。そんな麻希子の心に“身体的不自由”を武器にした少年が入り込み、やがて友人律子を巻き込んで三人の充足した日々が始まるのだが…未分化で豊かなセクシャリティを鮮烈に描く初期の傑作長篇。

著者紹介

松浦 理英子 (マツウラ リエコ)  
1958年、愛媛県生まれ。78年「葬儀の日」で第47回文學界新人賞を受賞し、デビュー。94年『親指Pの修業時代』で女流文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)