• 本

百歳まで歩く 正しく歩けば寿命は延びる!

幻冬舎文庫 た−40−1

出版社名 幻冬舎
出版年月 2007年11月
ISBNコード 978-4-344-41045-9
4-344-41045-9
税込価格 494円
頁数・縦 225P 16cm

商品内容

要旨

きんさんはなぜ百歳になっても歩けたのか?それは「正しい歩き方」が身につく習慣をもっていたから。常日ごろの歩き方や椅子の座り方を変えるだけでも長寿体質の筋肉は作れる。筋肉がつけば基礎代謝がよくなりダイエット効果も期待大!「座る、立つ、歩く」といった日常動作に必要な筋肉を鍛える簡単な方法を網羅した画期的エクササイズブック。

目次

第1章 今、本当に必要な「筋肉づくり」(体重の半分が筋肉
筋肉は速筋と遅筋で考える ほか)
第2章 実践しよう!年代別筋力向上トレーニングプログラム(筋力トレーニングを始める前に
30代から60代の筋力向上トレーニング ほか)
第3章 実践・筋肉別の筋力回復トレーニング(筋力低下がまねく症状を筋トレで改善
腹筋 ほか)
第4章 腰痛・膝痛の再発予防トレーニング(腰痛予防の筋肉習慣
膝痛解消の筋肉習慣 ほか)
第5章 姿勢、歩き方を見直して「筋肉づくり」(姿勢で筋肉づくり
歩き方で筋肉づくり ほか)

おすすめコメント

生涯自分の足で歩きたい!そのために必要なのは「座る、立つ、歩く」といった日常動作で使う“遅筋”を鍛えること。本書では、自宅でできる簡単なトレーニング法を紹介します。

著者紹介

田中 尚喜 (タナカ ナオキ)  
理学療法士(骨関節・物理療法専門理学療法士)、公認アスレチックトレーナー。1987年、岩手リハビリテーション学院卒業後、89年、東京厚生年金病院リハビリテーション室勤務。2005年に同室技師長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)