• 本

うれしい悲鳴をあげてくれ

出版社名 ロッキング・オン
出版年月 2007年11月
ISBNコード 978-4-86052-070-0
4-86052-070-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 323P 19cm

商品内容

要旨

ロック・バンドSUPERCAR在籍時から日本の音楽シーンで誰よりも「言葉」と格闘してきた男いしわたり淳治が放つ、珠玉のショート・ショート小説&エッセイ集。ロッキング・オン・ジャパン誌の大人気連載、大幅加筆+書き下ろし追加で単行本化。

目次

1 小説・顔色(顔色
さみしい夜は ほか)
2 エッセイ・似合う色の見つけ方(浮き浮きウォッチング
ヒラメキの4B ほか)
3 小説・うれしい悲鳴(うれしい悲鳴
面白い服 ほか)
4 エッセイ・NEW MUSIC(NEW MUSIC
殺人タクシー ほか)

おすすめコメント

本書は、現在プロデューサー/作詞家として活躍する、いしわたり淳治が人気バンド、スーパーカーのメンバーとして活動中の2004年よりロッキング・オン・ジャパンで連載開始、バンド解散後の今でも人気連載として継続中のOpportunity&Spirit(通称オポスピ)を単行本化したものです。スーパーカーの全作詞を手がけたメンバーとして、そしてプロデューサー(チャットモンチー)/作詞家(中幸介)として活躍する今でも、ロック界随一の研ぎ澄まされた言語感覚と文学的センスをもったアーティストとして定評のある、いしわたり淳治ならではの「今、他に類を見ないショトショート&エッセイ集」。

著者紹介

いしわたり 淳治 (イシワタリ ジュンジ)  
1977年青森県生まれ。1997年にロックバンドSUPERCARのメンバーとしてデビュー。アルバム7枚、シングル15枚を発表し、全曲の作詞とギターを担当。2005年のバンド解散後は、作詞家、音楽プロデューサーとして活動するかたわら、雑誌等への執筆をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)