• 本

世界史 上

中公文庫 マ10−3

出版社名 中央公論新社
出版年月 2008年1月
ISBNコード 978-4-12-204966-6
4-12-204966-0
税込価格 1,466円
頁数・縦 457P 16cm
シリーズ名 世界史

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 学校で習う歴史は年号を覚えたり、人名や国名と断片的なことがらが多くて、苦手だったがこの本の上巻は大きく分けてユーラシア大陸の文明を流れる様に解説しているので読みやすい。今世界で起こっている紛争の基なども、古代史を学ぶと納得できる。少しはグローバル思考になれるかも。下巻も頑張って読みたい!

    (2014年3月18日)

商品内容

要旨

世界で四十年余にわたって読みつづけられているマクニールの「世界史」最新版完訳。人間の歴史の流れを大きく捉え、「きわめて特色ある歴史上の問題」を独自の史観で鮮やかに描き出す。ユーラシアの文明誕生とそのひろがりから、紀元後一五〇〇年までの四大文明の伸展とその周縁部との相互干渉まで。地図・写真多数収録。年表つき。

目次

第1部 ユーラシア大文明の誕生とその成立―紀元前五〇〇年まで(はじまり
文明のひろがり―紀元前一七〇〇年までの第一次の様相
中東のコスモポリタニズム―紀元前一七〇〇‐五〇〇年
インド文明の形成―紀元前五〇〇年まで
ギリシャ文明の形成―紀元前五〇〇年まで ほか)
第2部 諸文明間の平衡状態―紀元前五〇〇‐後一五〇〇年(ギリシャ文明の開花―紀元前五〇〇‐三三六年
ヘレニズム文明の伸展―紀元前五〇〇‐後二〇〇年
アジア―紀元前五〇〇‐後二〇〇年
インド文明の繁栄と拡大―一〇〇‐六〇〇年
蛮族の侵入と文明世界の反応―二〇〇‐六〇〇年 ほか)

著者紹介

マクニール,ウィリアム・H. (マクニール,ウィリアムH.)   McNeill,William H.
1917年カナダ・ヴァンクーヴァ生まれ。シカゴ大学で歴史学を学び、1947年コーネル大学で博士号取得、同年以来、長い間シカゴ大学で歴史学を教えた。現在では引退し、コネティカット州のコールブルック在住。シカゴ大学名誉教授
増田 義郎 (マスダ ヨシオ)  
1928年、東京に生まれる。1950年、東京大学文学部卒業。専攻は文化人類学、イベリア及びイベロアメリカ文化史
佐々木 昭夫 (ササキ アキオ)  
1933年、東京生まれ。東京大学文学部、同大学院(比較文学・比較文化)に学ぶ。東北大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)