• 本

司政官 全短編

創元SF文庫 SFま1−1

出版社名 東京創元社
出版年月 2008年1月
ISBNコード 978-4-488-72901-1
4-488-72901-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 727P 15cm

商品内容

要旨

星々に進出した地球人類。だが連邦軍による植民惑星の統治が軋轢を生じさせるに及び、連邦経営機構が新たに発足させたのが司政官制度である。官僚ロボットSQ1を従えて、人類の理解を超えた原住者種族を相手に単身挑む若き司政官たちの群像。著者を代表する、遠大な本格SF未来史の短編全7作を年代順に配し、初の一巻本として贈る。巻末には詳細な作品世界ガイドを収録した。

おすすめコメント

官僚ロボットを従え、人類の理解を超えた種族を相手に単身挑む若き司政官たちの群像。著者を代表する遠大な本格SF未来史の短編全七作を、年代順に編纂し初の一巻本とした。

著者紹介

眉村 卓 (マユムラ タク)  
1934年大阪市生まれ。大阪大学経済学部卒。61年に「下級アイデアマン」が第1回空想科学小説コンテストに佳作入選しデビュー。79年に『消滅の光輪』で第7回泉鏡花文学賞、第10回星雲賞を、87年に『夕焼けの回転木馬』で第7回日本文芸大賞を、96年に『引き潮のとき』で第27回星雲賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)