• 本

銀行仕置人

双葉文庫 い−35−02

出版社名 双葉社
出版年月 2008年1月
ISBNコード 978-4-575-51179-6
4-575-51179-X
税込価格 702円
頁数・縦 344P 15cm

商品内容

要旨

通称“座敷牢”。関東シティ銀行・人事部付、黒部一石の現在の職場だ。五百億円もの巨額融資が焦げ付き、黒部はその責任を一身に負わされた格好で、エリートコースから外された。やがて黒部は、自分を罠に嵌めた一派の存在と、その陰謀に気付く。嘆いていても始まらない。身内の不正を暴くこと―それしか復権への道はない。メガバンクの巨悪にひとり立ち向かう、孤独な復讐劇が始まった。

著者紹介

池井戸 潤 (イケイド ジュン)  
1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。98年、『果つる底なき』で第44回江戸川乱歩賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)