• 本

本棚

出版社名 アスペクト
出版年月 2008年1月
ISBNコード 978-4-7572-1438-5
4-7572-1438-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 101P 22cm
シリーズ名 本棚

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 当店ホームページにも『あの人の本棚』というコーナーがありますが、本好きにとってはよその人の本棚というのはどうしても気になるもの。よそのおうちにお呼ばれしても、不躾かなあと思いつつ、思わず見入ってしまいますよね。読んでる本でどんな人かと判断を下すほど、人って簡単ではありませんが、その本棚に意外な本が並んでいたりすると、、、、へぇ〜っと感じ入ったり、時にはそれまでなかったような好感を覚えてしまったり・・・と、簡単なのは私のほうですね(笑)。そういう本好きあるいは「本棚覗き見好き」には垂涎の一冊がこの『本棚』。みうらじゅん・中島らも・角田光代ら総勢15名の作家達のプライベート本棚が、写真+本にまつわる思い入れたっぷりコメントと共にずらりと並んでいます。今回の芥川賞・直木賞の受賞者川上未映子さんと桜庭一樹さんの本棚も登場!本棚作りの参考に、今後の読書計画の刺激に作家の本棚覘いてみて下さい!

    (2014年3月31日)

  • あの人とちょっぴりお近づき

    本棚にはその人の内面が表れているようで、見るのも見られるものちょっと恥ずかしい。でも本棚を見ると少し距離が縮まった気がする。だから、息をひそめてドキドキしながらページをめくり、ぱたんと本を閉じたときにはこの15人と色々おしゃべりしたような気分になっちゃいました。
    最後のページに、本書で紹介された本棚の持ち主と、取材に行った人を「今回のぞかれた人」と「のぞきに行った人」として紹介してあるのですが、本当に本棚を見るのは「のぞく」感覚。雑貨屋さんみたいにキレイに飾った本棚、置き場所に困ってとりあえず突っ込んだように置かれた本がいっぱいある本棚、書店のカバーがかかったままのものだらけの本棚…。本の並べ方、保存の仕方、本棚の位置、当たり前だけど人それぞれで何度のぞいても飽きないし、写真に写りきらない隙間まで目をこらしてのぞきたくなる。のぞくたびに新しい発見があって、鼻息が荒くなってしまう一冊です。

    (2009年7月16日)

他の書店レビューを見る

商品内容

要旨

あの人の本棚はおもしろい。15人分の「あの本棚」大公開。

目次

穂村弘
山本幸久
角田光代
長崎訓子
みうらじゅん
喜国雅彦
大森望
中島らも
金原瑞人
宇野亜喜良
吉野朔実
川上未映子
山崎まどか
石田衣良
桜庭一樹

出版社
商品紹介

本棚でその人がわかる。大森望、みうらじゅん、吉野朔実……小説家、書評家など本にこだわりのある人の本棚を見せてもらった。

おすすめコメント

本棚を見れば、その作家がわかる―― 本に関係する方々の書斎と本棚を集めました。本棚、大切な本、本についての話などを語ってもらいました。  ○今回覗かれた方々 角田光代/石田衣良/山本幸久/長崎訓子/大森望/中島らも/喜国雅彦/みうらじゅん/金原瑞人/穂村弘/吉野朔美/宇野亜喜良/川上未映子/山崎まどか/桜庭一樹