• 本

KY式日本語 ローマ字略語がなぜ流行るのか

出版社名 大修館書店
出版年月 2008年2月
ISBNコード 978-4-469-22196-1
4-469-22196-1
税込価格 748円
頁数・縦 135P 18cm

商品内容

要旨

2007年夏、時の内閣を評して、「KY内閣」という言葉がメディアを乱れ飛んだ。「KY」と書いて、「空気読めない」と読む。若者やネットを中心に広がり続けるこのローマ字略語の世界に、多面的な考察を試みたのが本書である。

目次

第1章 KY式日本語を理解するために
第2章 KY式日本語主要単語集(「KY」空気読めない
「AM」後でまたね
「ATM」アホな父ちゃんもういらへん
「CB」超微妙 ほか)
第3章 込み入ったオトナの話はKY式で乗り切る 実検!KY語現場編(オフィス編
人事編
接待編
喫煙所編 ほか)
第4章 KY式日本語基本単語帳

出版社
商品紹介

「KY」や「MD」のように、メールやネットの普及で加速度的に広まったローマ字略語を解説する。約450語を収録。

おすすめコメント

空気読めない時代が生んだ究極の“遠回し”表現。

著者紹介

北原 保雄 (キタハラ ヤスオ)  
1936年、新潟県柏崎市生まれ。1966年、東京教育大学大学院修了。文学博士。筑波大学名誉教授(前筑波大学長)。独立行政法人日本学生支援機構理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)