• 本

機械工学必携

第9版

出版社名 三省堂
出版年月 2008年4月
ISBNコード 978-4-385-34114-9
4-385-34114-1
税込価格 4,400円
頁数・縦 943P 18cm
シリーズ名 機械工学必携

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

新技術時代に対応した情報を満載。実際に役立つ内容をわかりやすく説明した。最新のデータ、豊富な図表を収録した。ロボットなどの発達を考え、「9編メカトロニクス」としてまとめた。環境を含めた“安全性”の高まりをうけ、「10編機械などの安全性」を設けた。グローバル化に対応し、ISO規格に整合した最新のJIS規格を採用した。

目次

1編 数学
2編 力学
3編 材料力学
4編 機械用工業材料
5編 機械要素設計
6編 機械工作法
7編 流体力学および流体機械
8編 熱力学および熱エネルギー変換
9編 メカトロニクス
10編 機械などの安全性
付録

出版社
商品紹介

ロングセラーの全面改訂版。「メカトロニクス」「機械などの安全性」を新設。ISO規格に整合した最新のJIS規格を採用。

著者紹介

馬場 秋次郎 (ババ アキジロウ)  
東京都生まれ。東京高等工業学校(現東京工業大学)機械科卒。元千葉大学教授。1899〜1983
吉田 嘉太郎 (ヨシダ ヨシタロウ)  
東京都生まれ。千葉大学工学部機械工学科卒。通産省工技院機械技術研究所システム部長、千葉大学教授(工学部)を経て、千葉大学名誉教授。1934〜(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)