• 本

子どもたちは夜と遊ぶ 下

講談社文庫 つ28−4

出版社名 講談社
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-06-276050-8
4-06-276050-9
税込価格 864円
頁数・縦 569P 15cm
シリーズ名 子どもたちは夜と遊ぶ

商品内容

要旨

「浅葱、もう少しで会える」『i』は冷酷に二人のゲームを進めていく。浅葱は狐塚や月子を傷つけることに苦しみながら、兄との再会のためにまた、人を殺さなければならない―。一方通行の片思いが目覚めさせた殺人鬼『i』の正体が明らかになる。大人になりきれない彼らを待つ、あまりに残酷な結末とは。

おすすめコメント

切ない連続殺人事件と恋、その結末は非道な殺人鬼の隣に潜む、共犯者の影。傷つけずには愛することができない不器用な子どもたちの悲しい惨劇。過去の事件とともに、連続殺人の真相が明らかになる。

出版社・メーカーコメント

「浅葱(あさぎ)、もう少しで会える」『i』は冷酷に二人のゲームを進めていく。浅葱は狐塚(こづか)や月子(つきこ)を傷つけることに苦しみながら、兄との再会のためにまた、人を殺さなければならないーー。一方通行の片思いが目覚めさせた殺人鬼『i』の正体が明らかになる。大人になりきれない彼らを待つ、あまりに残酷な結末とは。

著者紹介

辻村 深月 (ツジムラ ミズキ)  
1980年2月29日生まれ。千葉大学教育学部卒。『冷たい校舎の時は止まる』(講談社文庫)で第31回メフィスト賞を受賞し、デビュー。エンターテインメント界に現れた期待の新人として注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)