• 本

冲方丁のライトノベルの書き方講座

宝島社文庫 Cう−1−1

出版社名 宝島社
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-7966-6359-5
4-7966-6359-2
税込価格 503円
頁数・縦 234P 16cm

商品内容

要旨

ライトノベル作家になるためにはどうすればいいのか?優れたライトノベルを書くためにはどうすればいいのか?―そんな作家志望者の疑問に、エンタテインメントの最前線で活躍中の冲方丁が一発回答!『マルドゥック・スクランブル』『カオス レギオン』『蒼穹のファフナー』といった話題作の秘蔵プロットをそのまま公開し、創作の過程を著者自ら解説した、型破りな指南書が登場。

目次

ホームルーム 本書について
1時間目 マルドゥック・スクランブルの書き方
2時間目 カオスレギオンの書き方
3時間目 蒼穹のファフナーの書き方
4時間目 とりあえず書いてみましょう
5時間目 こんな風に言われたんですが
放課後 読む娯楽から、書く娯楽へ

おすすめコメント

「マルドゥック・スクランブル」などでおなじみの作家・冲方丁さんが、自らの作品をベースにライトノベルの書き方を開陳した「冲方式ストーリー創作塾」。刷を重ねたその人気作がついに文庫化されます!現役作家ならではの視点、実際に作品をつくりあげていく具体的な様子がわかる様はライトノベルを書きたい人にとって最適のレッスンになります。

著者紹介

冲方 丁 (ウブカタ トウ)  
1977年、岐阜県出身。96年に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞・金賞を受賞し、作家デビュー。03年に発表した近未来SF大作『マルドゥック・スクランブル』で大ブレイクを果たし、同作で第24回日本SF大賞を受賞。現在は小説のほか、アニメ企画や脚本、漫画原作、ゲームシナリオなど幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)