• 本

中国の民衆殺戮 義和団事変から天安門事件までのジェノサイドと大量殺戮

mag2libro

出版社名 パレード
出版年月 2008年4月
ISBNコード 978-4-434-11627-8
4-434-11627-4
税込価格 2,096円
頁数・縦 312P 21cm

商品内容

要旨

「南京大虐殺」の100倍以上の死者!1900年以降中国民衆が経験した凄絶な政治暴力を網羅する一冊。

目次

1部 変容と民族主義闘争の時代 1900年〜1949年9月(犠牲者10万5,000人:清王朝・民国時代の中国
犠牲者63万2,000人:軍閥の中国
犠牲者272万4,000人:国民党時代
犠牲者1,021万6,000人:日中戦争
犠牲者394万9,000人:中国における日本軍の大量虐殺
犠牲者496万8,000人:国共内戦)
2部 中華人民共和国(中華人民共和国:概説
犠牲者842万7,000人:全体主義化の時代
犠牲者747万7,000人:協同化と「大躍進」
犠牲者1,072万9,000人:大飢饉と調整期
犠牲者773万1,000人:「文化革命」
犠牲者87万4,000人:自由化)

出版社
商品紹介

20世紀に中国民衆が経験した凄惨な政治暴力を網羅する1冊。中国の歴史問題を読み解く必携書の日本語版。

著者紹介

ラムル,R.J. (ラムル,R.J.)   Rummel,R.J.
ハワイ大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)