• 本

悩む力

集英社新書 0444

出版社名 集英社
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-08-720444-5
4-08-720444-8
税込価格 748円
頁数・縦 190P 18cm
シリーズ名 悩む力

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 夏目漱石もマックス・ウェーバーも悩んでいた。「悩む力」にこそ、生きる意味への意志が宿っていることがやさしく語られています。現代を代表する政治学者の学識と経験がつまった一冊です。

    (2014年3月7日)

商品内容

要旨

情報ネットワークや市場経済圏の拡大にともなう猛烈な変化に対して、多くの人々がストレスを感じている。格差は広がり、自殺者も増加の一途を辿る中、自己肯定もできず、楽観的にもなれず、スピリチュアルな世界にも逃げ込めない人たちは、どう生きれば良いのだろうか?本書では、こうした苦しみを百年前に直視した夏目漱石とマックス・ウェーバーをヒントに、最後まで「悩み」を手放すことなく真の強さを掴み取る生き方を提唱する。現代を代表する政治学者の学識と経験が生んだ珠玉の一冊。生まじめで不器用な心に宿る無限の可能性とは。

目次

序章 「いまを生きる」悩み
第1章 「私」とは何者か
第2章 世の中すべて「金」なのか
第3章 「知ってるつもり」じゃないか
第4章 「青春」は美しいか
第5章 「信じる者」は救われるか
第6章 何のために「働く」のか
第7章 「変わらぬ愛」はあるか
第8章 なぜ死んではいけないか
終章 老いて「最強」たれ

出版社・メーカーコメント

現代を代表する知識人の学識と経験の結晶! 激変する世界への違和感と、寒々とした孤独感に囚われる現代人に、「悩み」を手放さずに、真の強さを掴みとる生き方を提唱。夏目漱石とマックス・ウェーバーの言葉をヒントに書き下ろした珠玉の一冊!

著者紹介

姜 尚中 (カン サンジュン)  
1950年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。東京大学大学院情報学環教授。専攻は政治学・政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)