• 本

ハリー・ポッターと死の秘宝 2巻セット

出版社名 静山社
出版年月 2008年7月
ISBNコード 978-4-915512-63-6
4-915512-63-0
税込価格 4,180円
頁数・縦 22cm
■おすすめコメント
出版史に残る傑作ファンタジーシリーズ、ここに完結!既に発売されている英米両国では、発売開始から24時間で計約1100万部が売れ、世界最速の売れ行きを記録。じっくり堪能できる上下巻。史上最高のファンタジーの結末を、あなたの目で確かめてください。
■既刊シリーズのご紹介
『ハリー・ポッターと賢者の石』(第1巻)
ハリー・ポッターは孤児。 意地悪な従兄にいじめられながら11歳の誕生日を迎えようとしたとき、ホグワーツ魔法学校からの入学許可証が届き、自分が魔法使いだと知る。キングズ・クロス駅、9と3/4番線から紅色の汽車に乗り、ハリーは未知の世界へ。親友のロン、ハーマイオニーに助けられ、ハリーの両親を殺した邪悪な魔法使いヴォルデモートとの運命の対決までの、息を飲む展開。
 
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(第2巻)
魔法学校で一年間を過ごし、夏休みでダーズリー家に戻ったハリーは意地悪なおじ、おばに監禁されて餓死寸前。やっと、親友のロンに助け出される。しかし、新学期が始まった途端、また事件に巻き込まれる。ホグワーツ校を襲う姿なき声。次々と犠牲者が出る。そしてハリーに疑いがかかる。果たしてハリーはスリザリン寮に入るべきだったのだろうか。ヴォルデモートとの対決がその答えを出してくれる
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(第3巻)
あいかわらずハリーを無視するダーズリー一家。さらに悪いことに、おじさんの妹、恐怖のマージおばさんが泊まりに来た。耐えかねて家出するハリーに、恐ろしい事件がふりかかる。脱獄不可能のアズカバンから脱走した囚人がハリーの命を狙っているという。新任のルーピン先生を迎えたホグワーツ校でハリーは魔法使いとしても、人間としてもひとまわりたくましく成長する。さて、今回のヴォオルデモートとの対決は?
 
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻』(第4巻)
魔法界のサッカー、クィディッチのワールドカップが行なわれる。ハリーたちを夢中にさせたブルガリア対アイルランドの決勝戦のあと、恐ろしい事件が起こる。そして、百年ぶりの開かれる三大魔法学校対抗試合に、ヴォルデモートが仕掛けた罠はハリーを絶体絶命の危機に陥れる。しかも、味方になってくれるはずのロンに、思いもかけない異変が…。
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上下』(第5巻)
復活したヴォルデモートとの戦いはいつ始まるのか?ハリーにはなんの知らせも来ない。そして突然ハリーは吸魂鬼に襲われる。「不死鳥の騎士団」に助けだされたハリーは、「騎士団」が何か重大な秘密を守っていることを知る。新学期が始まり、恐ろしい新任教授アンブリッジと黒い扉の夢に悩まされ続けるハリーに、チョウ・チャンが微笑みかける…。
 
『ハリー・ポッターと謎のプリンス 上下』(第6巻)
ヴォルデモートの復活のせいで、夏だというのに国中に冷たい霧が立ち込めていた。そんな中を、ダーズリーの家にダンブルドアがやって来るという。いったい何のために?そして、ダンブルドアの右手に異変が……。17年前の予言は、ハリーとヴォルデモートとの対決を避けられないものにした。過酷な運命に立ち向かう16歳のハリーに、ダンブルドアの個人教授が始まる。
■持ち歩きやすい小さなサイズ。携帯版のご紹介
『ハリー・ポッターと賢者の石』(第1巻)
 
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(第2巻)
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(第3巻)
 
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(第4巻)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(第5巻)
   
■ハリー・ポッター映画シリーズのご紹介
【DVD】『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 特別版(3枚組)』
ヴォルデモートの復活話をでっちあげたとし、周囲に白い目で見られるハリー。そこで、ハリーは有志を集め“ダンブルドア軍団”を結成し、訓練を開始するが…映画化シリーズ第5弾。特典ディスクが2枚付いた特別版です。
 
【DVD】『ハリー・ポッター 第1章〜第4章 お買い得パック(4枚組)<初回限定生産>』

「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の4作品を収録したお買い得パック!初回限定生産商品。

【DVD】『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 第1章〜第5章 プレミアム・ボックス(12枚組)【初回限定生産】』
「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」第1章から第5章まで5作品を収録し、さらに各作品に特典ディスクが付いた12枚組プレミアム・ボックス版!初回生産限定。
   

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 世代を超えたファンタジー。世界3億5000万部を売り上げたハリポタシリーズ最終巻です。

    (2013年12月4日)

商品内容

要旨

7月31日、17歳の誕生日に、母親の血の護りが消える。「不死鳥の騎士団」に護衛されてプリベット通りを飛び立ったハリーに、どこまでもついていくロンとハーマイオニー。一方、あれほど信頼していたダンブルドアには、思いがけない過去が。分霊箱探しのあてどない旅に、手掛かりはダンブルドアの遺品だけ。

おすすめコメント

出版史に残る傑作ファンタジーシリーズ、ここに完結!既に発売されている英米両国では、発売開始から24時間で計約1100万部が売れ、世界最速の売れ行きを記録。じっくり堪能できる上下巻。史上最高のファンタジーの結末を、あなたの目で確かめてください。

著者紹介

松岡 佑子 (マツオカ ユウコ)  
同時通訳者、翻訳家。国際基督教大学(ICU)卒、モントレー国際大学院大学(MIIS)国際政治学修士。AIIC(国際会議通訳者協会)会員。スイス在住。ICU卒業後、海外技術者研修協会常勤通訳。上智大学講師、MIIS客員教授として通訳教育の経験も深い。国際労働機構(ILO)では1981年以来年次総会の通訳。ハリー・ポッターの翻訳者として講演も多く、エッセイストとしても活躍中。日本ペンクラブ会員。亡夫の意志を継ぎ、日本ALS協会を支援して、2006年ALS国際会議を横浜で開催した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)